忍者ブログ{text-align:center;}
整理整頓・片付け苦手の管理人が、家を「ディズニー屋敷」にするため奮闘中。 「ネズミの王国」の別館です。 
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一週間ほど帰省してきたのでブログ放置でした(汗)ランキングの順位がものすごく下がってたなァ(笑)

以下、一週間の鬱憤晴らしの話でおもしろくもなんともないので、暇な方だけ読んでねw

1週間だったので、正直疲れに行ったような物でした。何しろ、飛行機で帰っても6時間から7時間くらいかかるんです。遠い…。

まず羽田まで行くとき、旦那が送ってくれる予定だったのに突然会社から事故発生の連絡が来てしまい、そのままバス停で下ろされてバスで東京駅まで行き、乗り換えて浜松町からモノレールに乗ることに。
って、私東京の山手線なんてまったく訳わかりません(汗)
しかも、迷ってたら飛行機の時間ギリギリになってしまうということで大焦りですよ。
でも、子どもたちはモノレールがたまたまポケモンモノレールだったのでものすごく喜んでいました。

羽田で大慌てでお土産かいました。定番の「ごまたまご」
息子が気に入ってるので、羽田では絶対買いますね(東京駅でも売ってるけど)

実家に着いたら、飼い犬が具合悪くて病院にいってきたと聞かされ、病院ですでに活きてるのが不思議なくらいといわれたほどだったんですけど、その晩はまだ起き上がってちょっと歩いたりしてたんですよね。
次の日、私は美容院へ行って、母と子どもたちが買い物に出かけて、私が美容院から帰ってきたらぐったり横になってたんで大丈夫かな?と思って、10分から15分おきにちょこちょこ様子をのぞいてたんですけど、気付いたら息をしてなくて。
本当に静かに逝ってしまったって感じでした。

次の日、ダンボールを御棺代わりにお花と好きだったえさを入れてあげて、ペットの火葬場に持っていったんですが、実家ではペットのお墓は作らない主義なのでそのままお別れでした。

私は今年厄年なんですけど、実は前回の30代前半のとき厄年の8月にもかわいがっていた猫が原因不明で死んじゃってるので、なんかペットが私の厄を持っていってくれてるようで気分的に複雑です。

ペットとのお別れはやっぱり辛いので、母はもう飼わないと言ってるし、私も新居に引っ越してもペットは飼わないと思います。犬・猫合わせてもう4匹とお別れしてるのでこれ以上はいいかな…。

そんなこともあったり、ディズニーオンアイスのチケット取ってたので楽しんできたりでしたけど、帰省の一番のネックというか私の憂鬱は義実家へ顔出すことですね~。
私の実家から電車で50分ほどのところに義実家があるんですけど、1年位前から義父が趣味の庭弄りをするための借家を電車で10分くらいのところに借りたんですよね(汗)そこへ来いとうるさい。

しかも、そこへ関東に住んでる義姉がわざわざ日程を合わせて帰省してくる(汗)

ぶっちゃけ、私は義姉と話しててもまったくおもしろくないし、わざわざ顔会わしたくなんてないわよ。だって、子育ての方針とかまったく違うから、例え従兄弟同士とはいっても、なんだかなァって思う事が多すぎる。
義姉の子育てに面と向かって口出しする気はないし、あっちにも口出しなんてさせないけど、いっしょに食事しててもやり方違うので疲れるのよね~。

おまけに、家の購入に関して口出しされたことで、10年間ためてた鬱憤が爆発してしまい、今年ほど旦那抜きで義実家に顔出すのが嫌なことはなかったわ。
しかも、義両親はなぜか義姉にはものすごく気を使う人達で、私は長男を結婚してすぐに授かったんですが、いわゆるハネムーンベビーってやつですね。義姉は結婚が遅くて私たちより1年だけ早かったんですけど年齢的には晩婚だったんですよ。私が出産したときにはまだ義姉は妊娠してなくって、もしかしたら年齢的にもあせってたのかもしれないけど、義母に長男は1ヶ月早産だったって嘘つかれたんです。なぜ、そんな嘘をつく必要があるの?
思い返せば、まずこの辺から義両親はちょっとおかしいところもあるんです。

義姉と絶対こいつはきらいって思ったのは、産後一ヶ月で主人の祖母が亡くなってお葬式があったんですよね。
だから長男のお宮参りは産後1ヶ月を待たずにさせられて、そのときの私の顔はつかれきって写真に残ってるんで今でも見るのが嫌なくらい。
で、お宮参りした1週間後にお葬式があったんですけど、母乳で育ててたにもかかわらず喪服は和装で来いと言われ(丸1日近く授乳できなかったんですよ!)おまけに、義姉から「ニコさんが長男の嫁だからちゃんと挨拶して」って言われて親戚中挨拶にまわされて、最後にお疲れ様の言葉もなく自分はさっさとくつろいでたわ。
この事があってからかどうかわかりませんけど、母乳が出なくなってしまって長男は完ミルクで育てることになりましたもんねぇ。

そのくせ、自分が妊娠中の法事のときなんかはでーんと座って動かなかったし。

うう、書いてたらどんどんむかついた事が思い返されるわ…。

で、今回は借家で遊んで帰ろうとしたら、義父が泊まっていけとうるさかったんですけど、長男が頭が痛いと言い出して私と長男は帰ることして次男だけ泊まることになったんですよね。
義両親が年のせいなのか蚊にかまれない体質なのか、以前から夏の虫対策はしてくれないので、前から義実家にいくのが嫌だったんですけど、今回は次男が蚊にかまれやすい子なので、注意してくれと頼んで預けたんですけど。
どうやら対策すると言っておきながら、蚊取り線香も何も用意してくれなかったらしく、次男の自己申告で9箇所蚊に噛まれちゃって痒くて帰りたくなって泣いちゃったと電話がかかってきて、急遽駅まで迎えにいく羽目に(汗)
人に泊まれって言うんだったら、もうちょっと考えてくれよー。

義両親、泊まれとまれという割には、お客さん(そりゃ他人じゃないけど、普段そこで生活してないからさ~)を迎える準備が全然されてないんだよね。だから泊まるの嫌なんだよ!

あ、でもね~、新居を購入するに当たって、いざとなったら私にはこっちに住む家ができるんだわ。何も我慢して義実家に戻る必要もないんだわって思うようになったら、スッキリしましたね。
義実家に対してどうにもこうにも我慢できなかったら、旦那退職したら一人で関西に戻ったらいいんだわー。私、たまに顔出しに行ってあげるからって感じですねw
年取ってから、子どもも手を離れて自由になってるはずだろう頃に、わざわざ義実家がある、いまだに村体質な土地(地元民が大きな顔してるってわけですよ)で気を使って生活したくはないわね。
義両親、私たち夫婦も孫も関西に戻ってくるのが当たり前って思ってるかもしれないけど、そうは問屋がおろしませんでー。

もうね、10年目にして嫁が反旗を翻しちゃいましたね。

ああ、だらだらと愚痴っちゃいましたね(汗)
ハハハ~、今お酒片手に書いてるから脈絡もなんか変だし~。

実は、家のお金に関することでも愚痴・不満たまってるので、また別の機会にでもぶちまけますw


人気blogランキングへ←おもしろいと思った方はクリックして応援よろしくお願いします♪

人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

気に入ったらポチッとバナークリックお願いします♪


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
最新CM
[10/23 NICO@管理人]
[10/23 bambino]
[10/22 NICO@管理人]
[10/22 NICO@管理人]
[10/03 チョコモ]
プロフィール
HN:
NICO
性別:
女性
自己紹介:
家事というものは基本的に嫌いなズボラ主婦です。
新居購入をきっかけに、ステキな奥さん目指してがんばろうと決心したけど、果たしてなれるのか?
ディズニーグッズが大好き。家中ディズニーグッズで固めたディズニー屋敷にするべく奮闘中。

ディズニーブログ「ネズミの王国」の管理人でもあります。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]